世界の歩き方(世界一周記)SHIMO-JOURNEY

To see the world, things dangerous to come to, to see behind walls, to draw closer, to find each other and to feel. That is the purpose of life.

アムステルダムでのHappyNewYear~2日目カウントダウン編~(動画あり)

アムステルダム大晦日の市内の様子

アムステルダム大晦日の市内の様子

さて、前回の記事の続き、ようやくこの記事投稿に辿りつきました。笑

夜もふけてきて、街もすっかり暗くなり街中のイルミネーションがキレイです。

さー、大晦日のカウントダウンが一番盛り上がる「飾り窓地区」(レッド・ライト・ディストリクト)方面に向かいます。

「飾り窓」と言えばアムステルダムは2000年に売春合法になったという話で有名です。詳しくはこちら

アムステルダム中央駅から徒歩10分程の場所にある、観光名所にもなっている運河のほとりにあります。

そこでのカウントダウン時のバクチクがとにかく凄い!!という噂なんです。

「飾り窓地区」までの道中の写真を掲載します。

アムステルダム大晦日市内

なんだか騒然してしてきました。

アムステルダム大晦日市内

アムステルダム大晦日市内

この時点で、23:30くらいだったと思いますが、ちらほら周りでバクチクの音が聞こえ始めました。

そして早速飾り窓地区に到着しカウントダウンを待機しようと思い運河沿いの小さなカフェに入りました。

その時恐らく23:45程度。少し焦って興奮気味でしたので「飾り窓地区」の写真を撮り忘れてしまったので、下記の写真を参照下さい。(ネット上から引っ張ってきた画像)

こんな感じの場所です。ここは皆さんにも是非行って頂きたいポイントです。

当日の夜は小雨が降っていましたが、そんなに寒くはありません。

「飾り窓 アムステルダム」の画像検索結果

運河沿いのカフェでスタンバイしカウントダウンの待機をしていたら、、、

外の人達がだんだん騒がしくなってきて、、、(この時23:50分頃)

バクチクが徐々に鳴り始めてきたと思いきや、、、

事件です。

カフェの中に「ヒューーーーーン!!」っという音と共に、
大量のバクチクとロケット花火が投げ込まれてきました!!

なんと私の顔の前寸前にロケット花火通過ー!

「おおっ!!」と驚きながら「これは普通か!?」と、カフェの店主の顔をうかがうと、、
店主「これが普通だぜ」って感じの渋い顔です。。。笑

流石アムステルダムのHappyNewYear・・・ 怪我人でてもお互い様!って感じです。笑

そんなこんなで驚いている間に、23:55分経過。

もーこの時間からは、バクチクとロケット花火のカオスでした!

興奮して写真におさめられませんでしたので、動画でご堪能下さい!

そして、下記この動画がカフェの中に入ってきたロケット花火です。

「ヒューン、ヒューン」と鳴っているとても危険そうな感じのやつです。。

12秒くらい経過したあたりから聞こえてきます。「ヒューン、ヒューン」って。笑

どうでしょう、やはり危ないやつですよね。笑

そして、興奮して動画を撮影していたら、な、なんと!!!!
カウントダウン終わってました。。チーーン。笑

一旦あたりが落ち着いて、しかし、まだまだ花火やバクチクが続きます。

無事にHappyNewYear!!を迎え(カウントダウンが出来なかったんですが)少し落ち着いたと思い、場所を移動し歩いていくと、それでもまだまだ花火やバクチクがそこら中で続いてます。

運河の橋の上からの動画撮影、この立ち位置からだと「飾り窓地区」が分かりやすいかも。

そしてこれも、なかなかキレイかも。

「世界遺産,アムステルダムの環状運河の水面に映るHappyNewYearの花火」

こんな具合でいたるところで花火が上がっています。

24:30分過ぎ程度になりましたので、運河から宿泊先のホテルの方へ歩いてみる事にしました。

「飾り窓地区」から南下していく事になります。

途中にいくつも出てくる広場でもまだまだ花火やバクチクが鳴り止みません。

まだまだ盛り上がってますね。笑

アムステルダムHappyNewYear2013

アムステルダムHappyNewYear2013

アムステルダムHappyNewYear2013

アムステルダムHappyNewYear2013

中央広場でもまだまだ盛り上がってましたが、
翌日のスケジュールを「世界遺産環状運河ツアー」の後にフランスへ移動、という強行スケジュールを組んでいた為、帰る事にしました。

 

ということで、カウントダウンの盛り上がりが半端じゃない!というのを楽しみにアムスに来たわけですが、、、

結果、カウントダウンをする暇もなく、「ロケット花火とバクチク」の迫力の中、
カウントダウンも出来ず2013年の幕開けを迎えました!!!笑

動画と写真を沢山撮ろうと思って頑張った記憶があるんですが、

結構興奮してて撮影するのを忘れて雰囲気を楽しんでしまってました。

トータル的に思い返してみても、予想以上に想定外のHappyNewYearイベントでしたので、大満足でした!

是非、一度は皆さんにも「アムステルダムのHappyNewYear」実感して頂きたいと思いました!

それでは、次回は「アムステルダムの世界遺産、環状運河」ツアーを余す事無くお伝えしていきます!

 

次へ 投稿

前へ 投稿

1 コメント

  1. MOJO 27/04/2019 — 投稿者

    Thanks!

1 ピンバック

  1. http://vioglichfu.7m.pl/

返信する

© 2022 世界の歩き方(世界一周記)SHIMO-JOURNEY

テーマの著者 Anders Norén