世界の歩き方(世界一周記)SHIMO-JOURNEY

To see the world, things dangerous to come to, to see behind walls, to draw closer, to find each other and to feel. That is the purpose of life.

世界一周旅行記〜アマゾン川を泳ぐぞ③〜アマゾン川の上のレストラン編(動画あり)

世界一周マイルを利用し世界一周旅行の7ヶ国目 ペルーのイキトス
(2018年1月12日)

前の記事に記載しましたが、ロンドンから乗り継いで27時間ほど経過。
ロンドン→ボゴダ→リマ→イキトスです。(アビアンカ航空)

昨夜27時間かけて到着し(昨夜の記事はこちら)ようやくお風呂に入れて久しぶりのベッドで寝れたので今日は万全です。

ここ、イキトスは「陸路では行けない世界最大の都市」と言われている街なんです。行き方は空路かアマゾン川を船での二つしかありません。

何故「イキトス」に来たかというと、、
小学生の頃からの夢だった「アマゾン川を泳ぐ」という夢を実現させるために来ました。

イキトスは「アマゾン川の玄関口」とも言われていて、ここからアマゾン川ツアーに出発する事が出来るんです。

私が申し込んだツアーは「AQUA EXPEDITIONNS アクア・エクスペディションズ」
https://www.icmjapan.co.jp/aqua/aria_facility.html

この3泊4日のツアーです。
感想を先に少しお伝えしますと、、「最高です」

クルーズは綺麗、スタッフの対応も丁寧、ツアーの内容も充実、料理も美味しい、そして、天候によってツアーの内容を随時変更してくれるところも良かったです。(アマゾン川の天気は不安定でスコールみたいな雨がたあに振ります)
ツアーの詳細も後ほどお伝えします。

さて、本日は朝からホテルの朝食をいただき、ツアーの集合時間のお昼までイキトスの市内を散策します。

朝起きて部屋を出たら、結構綺麗なホテルってことがわかりました。
(到着時は夜中の12時半だったので真っ暗で内観が分からなかった)

南米イキトスのホテル

南米イキトスのホテルの朝食

朝食は、パン、チーズ、ハム、バナナ、ミートボール、スクランブルエッグ。
普通に美味しかったです。

そして、外に出ます。気温は27度くらい。結構暑いです。

南米イキトスの市内の路地

外に出ると、大量のモトタクシー。笑
昨夜も多いな〜と感じましたが、昼に改めて見るとやはり多い。

南米イキトスの市内の路地

南米イキトスの市内の路地の猫

南米イキトスのアマゾン川

5分ほど歩くと「アマゾン川」沿いに到達します。
お昼からのツアーを楽しみにアマゾン川から離れて市内中心部の方に移動。

南米イキトスの路地

警察が歩いていました。確かに治安はあまり良くはなさそうですが、喧騒としている感じは受けませんでした。

南米イキトスの路地のお菓子屋さん

南米イキトスの少年達

南米イキトスの本屋さん

本が大量です。。

南米イキトスの路地

南米イキトスの美容室

南米イキトスのケーキ屋さん

イキトスのケーキ屋さん、上段の青いのが非常に気になる。。
凄く甘そうです。

南米イキトスの路地の犬

犬がすぐ寄ってきます。少しどう猛な感じなので注意しましょう。

南米イキトスのセントロ

中心地に広場がありました。

南米イキトスの中心広場

なんだか面白そうな踊りをやっていましたので動画撮影させてもらいました。


何かの練習だったんでしょうかね、完成度高し。笑

南米ペルー,イキトスの中心広場

平和の象徴、鳩がたくさんいます。

そして、お昼頃になったので「アマゾン川ツアーの集合場所ホテル」に戻ります。

南米のコーラ、インカコーラ

ホテルのロビーで待っている最中に、昨日ペルーのリマ空港でハマった「インカコーラ」を堪能します。
この「インカコーラ」南米でしか販売していないコーラなんですが、めちゃくちゃ美味いんです。
完全に虜になりました。

そして、アマゾン川ツアーのバスがホテルのロビーに到着。
ミニバスに乗り込むと、世界各国のツアー参加者の方々が15名ほど。

皆さん、夫婦で来られている方々ばかりで1人で参加しているのは私とアメリカ人のセンティアのみ。

アマゾン川クルーズツアーに出発する直前

左側の手前に写っている男性がツアーの案内人ジョージ。
このツアーでものすごく仲良くなった。

彼のアマゾン川への愛と接客のホスピタリティは本当に脱帽レベルで素晴らしかったです。
(私は次回も彼に会いにこのツアーに参加する予定です)

アマゾン川クルーズツアーに出発する直前

神秘的なゲートを潜り、ボートがある川岸へ向かいます。

アマゾン川クルーズツアーに出発する直前

アマゾン川が見えてきました。ここからいくつのも船が出航しているようです。

アマゾン川クルーズツアーに出発する直前

アマゾン川クルーズツアーに出発する直前

アマゾン川クルーズツアーに出発する直前

ボートに乗り込み、いざ、出発!

アマゾン川クルーズツアーに出発する直前

ついに出発しました!
小さい頃からの夢だった「アマゾン川」の上にいるだけで興奮します。

出発すること5分ほど、川の上に浮かぶ建物が見えて来ました。

どうやら、ここに向かっている様子です。

アマゾン川,イキトス アマゾン川の上のレストラン

なんと、今日のランチはこの「アマゾン川の上のレストラン」との事!
最高です。笑

中に到着すると、なんともラグジュアリー。プールまで付いてます。

アマゾン川の上のレストラン

アマゾン川の上のレストラン

しっかりレストランです。

アマゾン川の上のレストラン

そして、ビールも料理も美味しい!

アマゾン川の上のレストランの料理

アマゾン川の上のレストランの料理

アマゾンで食べる料理、という勝手な先入観があったので、ゆうにハードルを超えた現実に感動しました。

アマゾン川の上のレストラン

景色も最高です。
でも一番最高なのは「アマゾン川の上でランチ」をするという体験。

大好きなアマゾン川の上にレストランがあって、そこでランチ出来るなんて全く知らなかったので、最高のサプライズでした。

さて、ランチも終わり、ツアー開始に向かうためにまたボートで移動です。

アマゾン川クルーズツアー出発

そして、ここからは本格的に「アマゾン川ツアー」の様子をお伝えしていきます。

今回の記事はここまでにさせて頂き、次回からのツアー詳細を楽しみにしててください。それでは。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2022 世界の歩き方(世界一周記)SHIMO-JOURNEY

テーマの著者 Anders Norén